通販ショップを始めよう。現役店長が教える開業運営きほんのきほん
ホーム > ネットショップの開業方法 > Q&A > 開店までどれくらいの日数がかかる?

開店までどれくらいの日数がかかる?

開店までの日数は?

内容によってさまざまです。一般的には、本格的なネットショップを開店させようと思えば、2週間~1ヶ月くらいが目安です。本格的なネットショップとは、商品数で例えると100点以上はあるようなケースです。

無料レンタルの定番BASEを使って商品1点だけ」というような場合は、10分もあれば開店できてしまいます。ヤフオクに1点だけ出品するなら15分程度です。後は、パソコン操作する人のスキルやキーボードをタイピングする速度にもよります。


開店までは重要でないことは切り捨てる

以前、お世話したお店さんがあるのですが、2年経っても開店できなかったケースがあります。そうなると、もう「ネットショップ始めたい!」という最初の情熱のかけらもありません。結局、ネット上のゴミになってしまいました。

「鉄は熱いうちに打て」というように、とにかく、開店までのスピードを早めるのは、ビジネス的にも、モチベーション的にも、とても大切なことです。

開店までに重要なことと、そうでないことがあります。重要なことをは、いち早く商品をネットに公開して販売できる状態にすることです。それ以外は、大して重要ではないです。開業届けなども、販売を開始してからでも遅くないですし、運送会社や梱包材なども、売れてからでも問題ありません。

開店は一瞬、育てるのに時間がかかる

人間も生まれるのはすぐですが、成人するまで20年かかります。高校卒業まで育ててくれる親の苦労も大変なものだと思います。

同じように、ネットショップも手塩にかけて育てないと成長しません。ほったらかしだと、ずっと赤ちゃんのままです。立つことはおろか、しゃべることさえできません。幸い、ネットショップは5年も10年も餌をやらなくても、それなりに取り組めば1年くらいで、だいたい歩けるようになります。その後も、2年、3年と世話をすることで成長を続けます。

ただし、ビジネスの世界なので、お金で成長剤を買って急激に大きくすることも可能です。生まれて1年なのに身重180cm体重100kgの大男に育て上げることもできるわけです。具体的には、広告です。広告を投入することで集客を買って売上を作る方法です。また、人を雇えば販売を強化する方法はいくらでもあります。

もちろん、こんなのは極端な話で、小さく初めて大きく育てて行くのが一般的です。

※楽天退店組、法人の通販参入や切り替え向けシステム  まじめに生き残りを考えている企業向けの通販システム(※個人事業主、副業は不向き)

通販システム切り替え組

ショップサーブ資料請求

楽天なんか退店しちゃえ!

↑ PAGE TOP