通販ショップを始めよう。現役店長が教える開業運営きほんのきほん
ホーム > ネットショップの開業方法 > Q&A > 「副業で稼げる」系広告って本当?

「副業で稼げる」系広告って本当?

インスタグラムなどSNSを見ていると、「週末起業で稼ごう」とか「自動課金ビジネスで儲ける方法」など、いろんな広告が出てきます。人の射幸心(儲けたいという気持ち)をあおる写真や言葉を、ふんだんに使いメール登録やLINEの友達に追加するよう促されます。

すでに登録した人もいるかもしれませんね。(^^)

南国のビーチで撮影された「売主」の動画などを見ると、「あ~おれも楽して儲けて海外旅行行きて~。」なんて思ってしまうかもしれません。

1.そもそも広告って何か?

「広告」ってなんために打たれているのでしょうか?それは、広告主が儲けるためですよね。それ以上でもそれ以下でもない。洗濯洗剤でも保険でも何でも、世の中の広告は、100%広告主が儲けるためのお客さんを釣るエサです。

ただ、この時代、世の中のほとんどの商品はアマゾンや楽天で売っていて多くのレビューが書かれています。商品のネット広告を見て「良さそう」だと思い、販売サイトでレビューを見て納得して買うことが多いと思います。(レビューがウソのことも多いけどね)

でも、「副業で稼ごう系」の商品やサービスは、アマゾンでも楽天でも販売されていません。だから、買った人のレビューが一切ないところが、そもそも怪しいと思わなければいけないところです。

にもかかわらず、つい買ってしまうのには理由があります。

それは、彼らは、販売心理学などを良く学び、レビューなどなくても、「良さそう」と思い込ませるための販売ページを作りこみ、言葉巧みに財布からお金を吸い取る手口に日々磨きをかけているからです。

だから、ついクリックしてメール登録。そして、セミナーなどに参加して高額商品を契約してしまうことになるのです。

2.詐欺なのか?

じゃ、彼らは詐欺なのか?

結論から言うと、詐欺ではないです。少なくとも私がリサーチした分は違法でもなんでもなく合法的な商品やサービスでした。

入口はメール登録で、次のステップは無料や安価(3000円程度)なセミナーへ誘導。そして、最終的に30万~300万程度の商品の契約へと持っていきます。

「広告とは何か?」を普通に考えると、それは「売主が儲けるため。」でした。そして、「儲かる話を人にバラまくか?」ということを普通に考えると、「そんなアホなことはせず、自分だけが儲けることに専念するでしょう。」です。

だから、「儲かりますよ。」という広告は、常識的に考えると「ない」わけです。にもかかわらず、つい手が伸びてしまうのは人間の「楽して儲けたい」という欲求があるからですね。彼らは、その欲求を、うまくつついてくるのです。

※楽天退店組、法人の通販参入や切り替え向けシステム  まじめに生き残りを考えている企業向けの通販システム(※個人事業主、副業は不向き)

3.中身をちょっと暴露

じゃ、そういった「副業で稼ごう」系商品の中身ってどんなんだ?

怪しいセミナーに潜入してチェックしてきました。少し前なので漠然としていますが、その「若い先生」は、副業で起業する人のコンサル(相談役)を販売していました。30万円ほどです。

セミナーでは、先生がコンサルした生徒さんが「こんなに儲かった人がいます。」という自慢話をプロジェクターに映し出して説明していました。

でも、生徒の中の成功者が全体の何%なのかは明かしません。ここが怪しいところです。100人生徒がいて5人儲かった人がいたとしたら成功率5%です。成功率たったの5%の商品を高額で販売しておいて、「失敗した人は知りません。」ということなんですが、そんなことをお構いなしで終始ニコニコ「さぁ、みなさんも副業を始めましょう。儲けましょう。」と言います。

もし、90%以上の成功率なら堂々と公表するでしょう。さらに、「儲からなかった人には契約料は全額返金します。」とも言い切れます。でも、先生がブランド品を身に着け、ファーストクラスで海外へ遊びにいくためには、そんなことは口が裂けても言えないですね(笑)。

ちなみに、セミナーの構成やしゃべる言葉も、ウェブの販売ページと同じように、聞いている人の心理を計算したうえで、巧みに設計された内容になっています。それにハマってしまって最終的に契約してしまう人がいるのが実に不思議です。

4.簡単に儲かりゃ誰も苦労しない

結論は、そういうことです。簡単に儲かるならみんな儲かっています。そんなワケないので皆さん苦労しているわけです。それが真実です。

「自分の好きなことをして週末起業で稼ごう。」とかいろいろありますが、そんな甘い話はありません?

いや、自分の好きなことで起業することはできます。

起業は誰でもできます。でも、稼げるようになるまでの道のりは、それなりの苦労が待っています。その大変さを覚悟できるなら起業しても良いでしょう。ただし、苦労を苦労と思いながらやるとストレスでやられてしまうので、起業を楽しめる人にしかオススメできないですけど。

当サイトのテーマであるネットショップ開業も、副業で始める人が多いですが、多くの人が1円も稼げず放置したりやめたりしています。でも、稼げる人は稼げます。

その違いを一言で言うと、「やり方を知っているか知らないか。」そして、「その通りやるかやらないか」その違いだけです。スポーツや資格取得も基礎から応用があるように、ビジネスも大小関係なくやり方があります。

やり方を知らず、見当違いの独学や独りよがりの考え方で進めるから行き詰るわけで、まずは、正しいやり方は何なのかを知って、コツコツ実践していく。それが王道ですよね。ネット販売の場合は、このサイトはもちろん、他にもいくらでも書いてありますから0円で学べます。

ちなみに、「副業で儲かる」系の商品の売主も、結局、やり方を教えているだけで、「やるのは本人」「儲かるかどうかは知りません。」というだけの話です。それを知るのに30万円は、さすがに高いと思いませんか?

通販システム切り替え組

ショップサーブ資料請求

楽天なんか退店しちゃえ!

↑ PAGE TOP