通販ショップを始めよう。現役店長が教える開業運営きほんのきほん
ホーム > ネットショップの開業方法 > Q&A > ネットショップって簡単に儲かるの?

ネットショップって簡単に儲かるの?

開業の基礎知識

わりと誰でも、簡単に儲かった時代もありましたが、 今は、 「簡単に」というと言い過ぎだと思います。 でも、「効率的に稼げる」というのは本当です。

副業でやっている方が多いのも、その理由のひとつだと言えます。 仕事や子育ての合間、夜間、週末だけ働くといったスタイルが簡単に取り入れやすいビジネスのひとつです。


ネットショップは効率的に稼げる

副業でやっている人や、気軽に人が多いネットショップですが、やはり、 そのメリットは「効率が良い」ということです。 「効率が良い」とは、時間がかからない、手間がかからない、体力がいらない、などです。 例えば、飲食店の場合、お店を開けている間は、店員は常駐する必要がありますが、 ネットショップの場合は、常駐という考えがありません。 つまり、常にパソコンの前に座っている必要はないわけです。 いわゆる拘束時間が一切ないのです。 経営が起動に乗ってくれば、注文や問い合わせがあったときだけ対応すれば良いのです。

もちろん、仕入れや買い付け、発送作業がある場合は、身体も時間も取られますが、 ネットショップの編集作業に関しては、モバイルパソコンとネットの環境があれば、 いつでも、どこでも、好きなときに取り組むことができます。 仕事の合間や旅行中にもできることです。

※関連
儲かるネットショップ・儲からないネットショップ

スマートフォンの普及で副業組も激増

今は、パソコンを使ってショップサーブなどの 開業サービスでネットショップを開店させるのが一般的ですが、 ここ数年のスマートフォンやタブレットの普及で、今後は、アプリを使って簡単にネットショップが開店できるようになります。 パソコンが苦手な人も、スマートフォンやタブレットを片手にお店が開店できるのです。

スマートフォンのアプリを起動して、アプリから商品写真を撮ったり、 アルバムから選択して、登録するのと同時に、ネットショップにも商品が出品されるという仕組みです。 注文や問い合わせが入った場合も、アプリからお知らせがあり、その場で処理できます。 商品の発送を自分でやる場合は、その作業が必要ですが、出荷代行などを使えば、 スマホのアプリだけで完結できるようになります。

※追記 この記事を書くと同時に、そのようなサービスがリリースされています。 BASE(ベイス)です。 無料でネットショップを作れる、おそらく国内で 一番イケているサービスだと思います。 初心者でも簡単に使えるので、手始めにトライしてみるにはピッタリです。 自称超初心者には、全力でオススメできます。

※ネットショプ成功事例無料パンフレット配布中

ネット通販が飽和状態というのは間違い

2010年頃から、「ネット通販は飽和状態【ほうわじょうたい】だ」とよくと言わています。 でも、「飽和」とは「満タンになって、それ以上入らない」と言う意味です。 これは、完全に間違っています。

2011に創業して大成功しているところもありますし、2012年~2015年に新しく始めたお店でも当っているところはいくらでもあります。ネット通販全体が飽和状態なら、これらの現象は説明がつきません。「飽和状態の部分もあるし、そうでないところもある」というのが正しい見方です。

ですから、飽和状態のところに入ってしまうと、 もれなく押し出されてしまいますが、満タンになっていないところに入れば、簡単におさまってしまうのです。その空きスペースを見つけるのが、今のネットショップ開業の醍醐味【だいごみ】、つまり、楽しめるところです。

(関連)今からネット販売で儲けるのは難しい?

開業予定者にオススメ

ショップサーブ資料請求

↑ PAGE TOP