通販ショップを始めよう。現役店長が教える開業運営きほんのきほん
ホーム > ネットショップの開業方法 > Q&A > 他店の写真やイラストをコピーして使っても良い?

他店の写真やイラストをコピーして使っても良い?

他人の著作権の無断使用はやるな

絶対にダメです。他人の写真や画像、文章は他人の所有物。勝手に使っうと著作権法に違反することになったり、損害賠償を請求されたりしても文句を言えません。他店やメーカーのものはもちろん、ネット検索で出てきたものでも不可です。海外のものも避けましょう。

何か素材が必要な場合は、必ず無料で配布されている「ロイヤリティーフリー(著作権なし)」の素材を使いましょう


毎日のようにトラブル発生

『当店の写真を無断で使用していることに対し損害賠償として5万円請求いたします。また、使用している写真は即刻削除して頂けますようお願い致します。』といった書面が送られてくるといったトラブルは日常茶飯事です。

管理人も、損害賠償を請求したことはありませんが、他店が勝手に写真やイラスト、文章をコピーして使用していたため削除するよう警告の文章を出したことはあります。実際に20万円近くの損害賠償を支払うことになったケースも知っています。

メーカーカタログ写真はメーカーの許可をとること

メーカーカタログやウェブサイトから写真をコピーする場合も、必ず、トラブルを避けるため、ネット販売用に使ってもよいか許可を得ておくことをおすすめします。

メーカーカタログの中でも、メーカーが権利をもっていなくて、その製品のデザインの権利者が権利を持っている場合など、ややこしいケースもあります。常にメーカーなどと情報のやり取りをして、違反やトラブルが発生しないよう配慮したいところです。

自分のオリジナルを使われたくないときはウォーターマーク

文章も写真も簡単にコピーできますが、写真はウォーターマークを入れることで無断使用の抑止力にはなるのでおすすめです。ウォーターマークは写真の上にうっすら差し込む透かしのことです。フォトショップやその他の画像編集ソフトを使えば簡単に挿入できます。

ウォーターマーク

※ネットショプ成功事例無料パンフレット配布中

開業予定者にオススメ

ショップサーブ資料請求

↑ PAGE TOP