本気のインターネットショップ開業派
ホーム - 初めての方へ - カートを見る/清算 - お問い合わせ  
info2015
spacer

無料ショッピングカートCGIはもう・・・無理


あ。もう無料CGIって無理ですよ。
何が無理って、普通に時代遅れ。商売に使えない。

10年以上ネット通販やってますが、もう無料CGIはあきらめました。キッパリ。
無料CGIのプログラマーさんだって、「もうこれ以上開発しない」って言ってるし。
「もう、いくら頑張ったってASP(レンタルカート)」には勝てないって。

無理ちょっと前までは、フリーCGIもレンタルも、そんなに大差はなかったんです。だから「それだったら少しでも安いほうを。」ということで無料モノを喜んで使ってたわけ。

でも、もう限界。来るときが来た、って感じです。orz

「ショッピングカートCGIを使って安くネットショップを作りたい」。という気持ちは、よぉくわかります。そして、そうやって自分で構築するのは、時間を忘れて没頭できるくらいとっても楽しいことです。

でも、ショッピングカートCGIで遊ぶのが目的じゃなくて、ネットショップをツール(道具)として、お金を稼ごう、ビジネスをしようと思っている方には、すぐにレンタルカートを使うことを強くおすすめしておきます。

以下、その理由をできるだけ書いておきます。

ネット通販の決済方法って何があるかご存知ですよね。
銀行振込、郵便振替、代金引換、クレジットカード、コンビニ決済、その他の電子決済

この中でもっとも利用率の多いのは?

そう。

クレジットカード

これも5年くらい前までは、代金引換といい勝負してたんです。
でも、ここへ来て、クレジットカードの利用率ダントツです。
7割くらいですかね。

ところが、無料のショッピングカートCGIを使っていた場合、クレジット決済導入は技術的にむずかしかったり、選択肢がなかったり、費用がかさんだりするのが難点です。だから、多くの人が、無料CGIを使っていると、最大の売上が取れるクレジット決済の導入を後回しにしてしまうのです。

考えてみると、これ、いきなり損をしていることになりますよね。

一番お金になる決済方法を後回しにするって・・・( ゚Å゚;) 

無料CGIにおけるクレジットカード決済導入は確かに難しいです。

でも、ASP(レンタルカート)は、とても簡単です。

例えば、私が2店舗で使っているASPのショップサーブ2などは、クレジットカード決済の他、コンビニ決済、Edyなどの電子決済、ヤフーかんたん決済などが「え?こんなに簡単なん?」というくらい簡単に導入できます。費用も割安です。ぜひ資料請求して熟読してみてください。


通常のショッピングカートは、「商品かごに入れて注文ができる」だけです。もちろん、ショッピングカートの使命を果たしているので結構な話です。

でも、ASPは1歩も2歩も先に進んでます。
しかも進化し続けてます。

例えば、下の画像を見てください。
ショップサーブ2のショピングカートです。「6000円以上で送料無料」という設定にしているのですが、カート内の合計が6000円未満なら、このようなメッセージが出るんです。



後、200円分買えば、送料630円が無料になるのです。
あなたならどうします?

「もうちょっと買って、送料無料にしよう。」あるいは「630円くらいの送料払ってもいいや。」

どちらかでしょう。

じゃ、お客さん全体ではどちらが圧倒的に多いと思いますか?

答えは明らかですよね。

こういった、売上をぐっと底上げしてくれるテクニックが装備されているのがASPのカートなのです。もちろん、数ある機能のうちのひとつです。


ネットショップの注文情報はどのようになるかご存じですか?
一般的には管理者宛にメールで届きます。
で、そのメールどうしますか?

例えば、今から10年以上前、ネットが電脳空間と言われたり、ネットショップが電子商店などと言われていた頃、パソコン上の受注メールを見ながら伝票を書いたり、顧客ノートに書き写したりする人も見かけました。

今、そんなことしているお店あると思います?

もちろん、あるでしょう。「この原始的にやり方がたまらんのじゃ。」という店主なら。

今は、すべて受注管理システムに自動的に取り込んで、メールなり書類なり、クリックでカチカチやるだけで事務処理が行えます。それが常識中の常識になっています。



こんな感じで、ネット上で注文者一覧を見ながら、決済方法や入金状況などを確認できますし、クレジット決済の手続きなどもボタンひとつで、できちゃうのです。

私などは、ずっと原始的なやり方をやってたものですから、このような管理画面でサクサクと処理ができて、面白くなくなってきていたネット販売が、また楽しくなってきたほどです。


今回、自分が利用しているショップサーブ2というシステムを例に、少しだけ語ってみました。

「回し者か?宣伝だろ。ゴラァ」

と思われた方。

確かに、宣伝になってるかも知れません。

でも、言いたいことはひとつです。

昔ながらのショッピングカートCGIなんて商売にならないよぉ〜

ってことです。

ぶには最高に楽しいCGIプログラムなので、どんどん遊んでください。
でも、お金儲けするなら、やはり、儲けにつなげやすいシステム使わないと・・・

私も、長く「無料」という呪縛にとらわれて、無駄に苦労しましたし。
ひとこと言っておきたかっただけです。

後は、それぞれのご判断にてよろぴくです。

ショップサーブ2・・・いいよ〜
あ、資料は無料でもらえますよ。
けっこうちゃんとした資料で、好評のようです



TOP| ネットショップ開業方法| ネットショップの仕入れ| ネットショップの作り方| 運営| メルマガ| ブログ
ショッピングカートCGI| レンタルサーバー比較
当サイトは、さくらインターネットのサーバーで快適運用しています。

当サイト内の記事や写真、文章などすべてのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。
Copyright(c) 2005-2017 本気のインターネットショップ開業派(Netshop7.com) All Rights Reserved.