本気のインターネットショップ開業派
ホーム - 初めての方へ - カートを見る/清算 - お問い合わせ  
info2015

ホーム > ショッピングカートCGI > フリー・データベースCGIで自由自在

フリー・データベースCGIで自由自在

商品ページの自動作成はデータベースCGIを使うとスムーズです。ただ、このやり方は、かなり古く、手間もひまもかかるので、ショップを手作りして遊びたい人向けです。がっつりネットで儲けたい場合は、手間のかからないレンタルネットショップをおすすめします。管理人も、自作からレンタルにすっかり移行しました。おかげさまで、メンテ不要のほったらかし運営を実現しております。


自動生成を使うか使わないかの境目

ショッピングカートCGIは、カゴに入れる、出す、メール送信などが本来の機能です。だから商品ページやカゴ(「カートへ」の)ボタンは自作しないといけないケースが多いです。特にレンタルショッピングカートCGIなら当然のごとく商品ページは自前です。

1〜10ページ程度、つまり、商品数が10点程度の場合は、1枚1枚商品ページを作っても、楽しいし、時間もかかりません。でも、商品数100点、1000点とになると、いちいち手動でページを作っていては、それこそ日が暮れます。自爆行為です。

そこで、商品ページの作成をCGIに頼ると、商品数が100点だろうが1000点だろうが、CGIが「自動」でページを作ってくれます。商品データを用意さえすればと、そのデータに基づいてCGIが商品ページを作ってくれます。(レンタルネットショップはまったく同じ仕組で動いています。)

商品データとは、例えばこんな感じです。

A001,コシヒカリ,5000,10,ほんまにうまいで,koshi.jpg
(品番、品名、価格、在庫数、商品説明、写真ファイル名)

このデータを元に、商品ページを自動で作ってくれます。このような便利な機能を持ち合わせているのが、データベースCGIと言うものです。

おてがる簡単高機能なデータベースCGIはこれ!

かつてはCGI ROOMというCGI配布サイトで配られていたデータベースCGIが、秀逸すぎるくらい秀逸だったのですが、残念ながら、いつのまにかサイトは閉鎖されています。一度、サイト管理人にメールをしたこともあったのですが、返答なしです。

その後、いろいろ探しては試した結果、行きついたのが、coolandcool.netさんのデータベースCGIです。CGI ROOMさんのデータベースCGIに匹敵するほど、秀逸なフリーCGIです。使い方は、こちらに「ある程度詳しく」書いているので参考にしてください。

このデータベースCGIを使いこなせれば、自作ネットショップを制したといっても良いでしょう。


データベースCGIの仕組みを理解しよう

本来データベースとは、例えば、「肉」などと検索すると、データファイルの中の「肉」を含む【行】がヒットします。そして、その行のデータを表示してくれます。「検索結果」を表示してくれるわけですが、この日本語がちょっとクセモノです。

「検索結果」の意味は「検索結果」で、「商品ページ」とは似ても似つきませんが、考え方としては、検索結果を商品ページ形式として表示させてしまうわけです。ん〜これだけでわかってもらえるとありがたいのですが!

CGIを使っていると、アドレス欄がややこしい表示になることが多々あるのに気づいたことありますか?通常のページは「〜〜hoge.html」など拡張子が「.html」で終わりますが、CGIの場合、次のような感じです。

「〜〜db.cgi?key=guitar&print=3」

例えば、gooの辞書なんかで「肉」などと検索してみてください。そして検索結果のアドレスを見てください。やこしい記号やらなんやらが出てきます。

でも、それらはすべて意味があって、翻訳可能なんです。
Goo辞書の場合、

~~php?MT=%C6%F9&kind=jn&mode=0

などと「php」になりますが、理屈は同じです。

例えば、
「〜〜db.cgi?key=guitar&template=goods

こういったアドレスを翻訳すると、「?」は文字通りデータベースに質問しています。もっと言うと、命令しています。何を命令しているかと言うと、

「key(キーワード)」が「guitar」のものはあるか?です。そして、該当があれば、テンプレートは「goods(商品ページ形式)」で書き出せ。データベースCGIは、命令されたとおり、データを探して結果があれば、それらをブラウザに表示します。該当がない場合は、別のテンプレートなどを用意しておいて「該当がありません。」などと表示します。



TOP| ネットショップ開業方法| ネットショップの仕入れ| ネットショップの作り方| 運営| メルマガ| ブログ
ショッピングカートCGI| レンタルサーバー比較
当サイトは、さくらインターネットのサーバーで快適運用しています。

当サイト内の記事や写真、文章などすべてのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。
Copyright(c) 2005-2017 本気のインターネットショップ開業派(Netshop7.com) All Rights Reserved.